みなさん、こんにちは。
給湯器専門店でお馴染みのファーストハンズです。

まだまだ寒暖差が激しいですが、ずいぶん暖かい季節となりましたね。

今回はお風呂の小話です。

 

給湯器によるお風呂の温度とガス代金

皆様は普段入浴される時、ご自宅のお風呂の温度は何度で設定されていますか。
38度のぬるま湯で長時間入られる方もいれば、43度位の熱いお湯にさっと浸かるような方、様々かと思います。

一番健康によい温度は、40度のお湯で15分ほど肩まで湯船に浸かるのが、体に負担が少なく一日の疲れも取れるのだそうです。

そういえば、普段何気なく使っている給湯器ですが、結構ガス代って高くないでしょうか。
ガス代の領収書を見てみると、お湯の温度を高温にしていたり、何度も追い炊きをするほど高くなっていますね。
これからの季節は暖かくなっていくので給湯器の温度や使用頻度も最小限に抑えられ、地球にも財布にもやさしくなりますね。

ガス代金を気にされる方は、給湯器にはエコジョーズタイプがお勧めです。
通常のガス給湯器よりガス代金が大幅にカットされるので、調べてみて下さいね。

さて、ファーストハンズでは全国のお客様から(湯器等の買取)のご連絡をお待ちしております。
極めて古いもの(10年以上経過している商品は、お断りさせていただく場合がございます)や配線が切断されてしまっているもの、大きな損傷・動作が正常に作動しないもの以外は、ぜひお買取させていただきます。
また、リモコンがなく本体のみのものもお買取させていただいております。

ぜひ一度お気軽にお問合せください。